OWA一般社団法人 大阪卸商連合会
TOPページ > 大阪卸商連合会とは > 概要・会長挨拶
会長ご挨拶



会長 井澤 武尚
一般社団法人大阪卸商連合会は、近年の卸売業を取り巻く経営環境の急速な変化に対処し、大阪の卸商の発展を支援する目的で、平成17年6月15日に「社団法人大阪府卸団体連合会」及び「社団法人大阪卸商連盟」の2団体が、統合した団体であります。
今日の卸売業は、消費の多様化、個性化及び情報化社会の発展等により多くの課題を抱えており、卸売業のあり方も大きく変化してきております。
当連合会は、全国に類を見ない異業種卸売業の組織として、その特性を活かした業界振興、人材育成、調査研究、情報収集提供等、将来を見据えた事業活動を展開し、卸売業界の発展に寄与してまいりたいと存じます。

概要
発足(統合)日 平成24年5月1日
        一般社団法人大阪卸商連合会に移行
        平成17年6月15日
当連合会は、社団法人大阪府卸団体連合会と社団法人大阪卸商連盟
が統合し発足した大阪を代表する異業種卸売業の連合組織です。
会員 大阪府内の卸売事業者で組織する団体が正会員です。
統合発足時(104団体・約6,500企業)
平成25年度(75団体・約5,000企業)
「衣料品」、「身の回り品」、「生活日用品」、「生産財」、「余暇関連」及び
「卸商業団地」の6部会で構成
代表者
会  長 井 澤 武 尚
目的及び事業 大阪府及び大阪市の協力・支援の下、大阪卸売業界の発展や卸売
事業者の地位向上を図るため、業界振興事業を始め人材育成、調査
研究、情報収集提供事業や国等関係機関への渉外活動等を行って
います。

主な事業
業界振興事業
(1) 大阪卸売業ビジネスマッチング事業
(2) 異業種連携振興ン事業
(3) 協賛・後援事業
(4) 渉外活動
人材育成事業
(1) 経営セミナー
(2) Tシャツデザイン画コンテスト
(3) インターンシップ事業
(4) 海外研修事業
(5) 新入社員研修
(6) 中堅幹部研修
(7) 事務局職員研修
調査研究事業
(1) 業種別調査研究事業
情報収集提供事業
(1) 各種情報の収集・提供
(2) 会報誌「大阪卸商連(OWA)」の発行
OA・情報化対策事業
(1) IT(パソコン)研修
(2) e―ラーニングを活用したパソコン講座
(3) OAセミナー
(4) ホームページ作成研修
(5) 情報化・OA化に関する「無料相談」など
表彰事業
(1) 連合会表彰
(2) 各種表彰の被表彰者の推薦
福利厚生事業
(1) 共済年金の加入促進
(2) (公財)大阪市中小企業勤労者福祉サービスセンター(略称「OCS」)への加入勧奨

ページのトップに戻る